町屋:下町の隠れ家洋風飲み屋「おーどぶるはうす」

ぽりんです。

町屋でめちゃくちゃ美味しいお店を見つけてしまいました。

今まで紹介したお店たちも、

とっても美味しいところばかりなのですが、

今回紹介するおーどぶるはうすは、その中でも特に美味しいお店です。

町屋駅から徒歩6分。(地図は一番下に載せます)

住宅街の中にひっそりと店を構えています。

店の前に日本酒をずらりと並べているので、

一見、和な居酒屋かと思いきや、中はどちらかというとワインバーな雰囲気です。

スポンサーリンク
PC 336×280




メニューはこんな感じ。

たまたま、月1のカウンターのみでの営業の日でした。

通常の日は、もっと品数が豊富だそうです。

値段は3人で、12000円でした。

他の町屋の格安のお店と比べると、ややお値段は張りますが、

お値段以上の満足感が得られました!

頼んだ料理をご紹介

わさび菜のツナ和え(500円)

わさび菜といっても、全くからくなく、爽やかなお味。

ロールキャベツ(900円)

おっきいいいいいいいいいい!!

これで一つのロールキャベツです。

味は甘めで、幸せな気持ちになる一品でした。

ポークタングリル(900円)

ぶあついいいいいいいいいい。

豚の舌のグリルなんて珍しい。

香ばしくて美味しかったあ

金目鯛のブイヤベースソース(900円)

ぽりんの一押し。

これまじうまい。

そこらへんのフランス料理屋さんよりよっぽど本格的ですよ。

すごく繊細で洗練された

本当に高級フレンチに出て来そうな一品でした。

一口食べるたびに「うんま!!!!」と言ってしまいました。

菊芋のバターソテー(500円)

菊芋、初めて食べました。

食感は、柔らかシャキッとした感じ。不思議な感触。

旦那くんはこれが一番お気に入りだったようです。

結論、まじでおすすめ

菊芋や、わさび菜、ぶたの舌など

珍しい食材をここまで美味しく仕上げるなんて!

珍しい食材って、珍しいのはいいけど

あんまり美味しくないことが多いからね!!!

ぽりんの母親も本当に美味しかったとご満悦でした。

スコアリング

ぽりん:★★★★★

そこらの高級フランス料理屋より美味しい。一品一品に凝っていて、いちいち関心します。母親を連れて行ったら大喜びしてくれました。

るぅ :★★★★☆

町屋の中ではかなりオシャレな料理や、変わった食材を楽しめる。町屋にしてはお高めではあるが、その価値は十分ある。

町屋のグルメのスコアをまとめたものは下記からどうぞ!!

【5段階評価】町屋のおすすめグルメまとめ【ディナー&ランチ】

店舗情報

関連ランキング:洋食 | 町屋駅前駅町屋駅荒川七丁目駅

スポンサーリンク
PC 336×280




PC 336×280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする