新橋・汐留:海外では超メジャーなタコスチェーン店「Taco Bell(タコベル)日テレプラザ店」

こんちゃわ。るぅです。

「Taco Bell」って知ってますか? タコベルって読みます。

「Taco Bell」はアメリカでは非常にメジャーなファーストフード店で、トルティーヤを使った料理をメインに提供しています。タコスやブリトーなどです。

日本には1980年代に一度進出したんですが撤退し、その後20年の時を経て、2015年4月21日に渋谷区道玄坂に再オープンし、大変話題を呼びました。

現在では日本に7店舗ありますが、渋谷に続いた第二号店が新橋・汐留にあります。

オープン当時は大行列していた「Taco Bell」も、2年以上経った今、かなり落ち着きを取り戻してはおりますが、レビューしていきます。

スポンサーリンク
PC 336×280




メニューとオーダーの仕方

オーダーがなかなか難しいんですよ!笑

いや簡単なんですけど、メニューが注文カウンターの頭上にしかないので、初見だとどうしたらいいか良くわからないってい状況になります。

まずは1~6の中から好きなメニューを選びます。

タコスの場合は、パリパリか柔らかいトルティーヤどっちにするか選べます。

次に、お肉をビーフ・ポーク・チキンから選択します。

次に辛さをマイルド・ミディアム・ホットの三段階から選びます

最後にサイドメニューをナチョスかフライドポテトか選びます

ドリンクバーのチョイスが神!!

料理にはドリンクバーがセットになっていて、蓋つきの紙コップを渡されます。

飲み放題なので、私は最後に補充してオフィスに持って帰ります。

ホットコーヒーやアイスコーヒーにも変更できます。

「Taco Bell」はドリンクバーのチョイスが神です。

リアルゴールド・ドクターペッパー・ゼロコーク!!

すばらしい!!

あとはマウンテンデューがあれば完璧だったが、それでも素晴らしい。

2タコスセット ¥900

タコスが2つとポテトとドリンクのセットが¥900。

うまいよ。確かにうまいよ。

タコスを食べ比べた経験はないけど、味は好き。

ポテトもチリペッパー味で食欲をそそる。

でも¥900の価値があるかと言われるとウーンって感じ!

¥600だったら行きたいけど、¥900は無いわ。

それかタコス3つにしてくれ。

本場アメリカでは、どんな値段で、どれくらいの量を提供しているか気になる。

スコアリング

るぅ :★★★☆☆

たまーに凄く食べたくなる。

用意されているドリンクバーのチョイスが神。

美味しいんだけど、ファーストフードで¥1,000っていうのが、高すぎる気がする。

新橋・汐留・銀座エリアのグルメのスコアをまとめたものは下記からどうぞ!!

【5段階評価】新橋・銀座・汐留のおすすめグルメまとめ【ディナー&ランチ】

店舗情報

関連ランキング:メキシコ料理 | 汐留駅新橋駅築地市場駅

スポンサーリンク
PC 336×280




PC 336×280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする