セトリ有:dustbox ワンマン-Overcoming-参戦レポート

ぽりんです。

大好きなバンドの一つ、ダストボックスのワンマンに行ってきました!

結論から申し上げますと、最高でした!!!!!!!

ありがとうダストボックスさまああああ!!!!!!

スポンサーリンク
PC 336×280




セトリ

ワンマンということで盛りだくさんです。

Try My Luck
All Up To Me
Riot
Sunburst
Rain or Shine
Dive
Not Over
Time to wake
Maze
Place in the sun
Rise Above
Still Believing
Carry On
Promiss you
Piece of my heart
Jupiter
Teardrops On Your Cheek
ファーリー(新曲)
Here Comes A Miracle
Resistance
Dance Until Morning
Sun which never sets
Never Ending Dream
Life is Beautiful
Stand By Me
Hurdle Race
Twilight
Tomorrow

en1.
Right Now
Break Through
Tears Of Joy
Next Story
Just One Minute

en.2

Bitter Sweet
No More Tequila

ワンマン&リリースツアーじゃないライブって、選曲がすごく自由でよいですよね。

セトリの半分はファンからのリクエストで構成されているそうです!

その中でも私がグッときた曲を紹介していきます。

Teardrops on your cheekはありました

前回下の記事で紹介した通り、

(参考: dustbox「Teardrops On Your Cheek」はどこへ行ったの?

「Teardrops On Your Cheek」はSkyrocket Tourで2度披露されたのち、

音源になることもなく、2年間全く触れられず、闇に葬られたのかと思っていました。

しかし、今回のONE MAN SHOWで2年ぶりに披露!!!!きたああああ

今回もロックVERではなく、アコースティックVerでした。

JOJIさん、あれ絶対ハモリ部分自信なくてわざとマイク遠ざけてたやろ。笑

SUGAさん曰く

「一回レコーディングしたんだけど、満足いかなくて。もっとよくなると思ったので、前回のアルバムには入れませんでした。多分次の音源には入ると思うので楽しみにしててね!」

だそうです。

自作に乞うご期待ですね!!

YU-KI加入以来初披露の「Tears of Joy」

dustbox10周年のころに作られた曲「Tears of Joy」が超久しぶりに披露されました。

dustboxは結成以来周りに「売れない」と言われながらうだつの上がらないバンド活動を続けていました。

しかし、活動10年ごろになると色んなフェスにも呼ばれるようになり、ステージの上からみた景色に「嬉し涙=Tears of Joy」したそうです。

Tears of JoyはStarbowのラストに収録されています。

新曲「ファーリー」はダストっぽくない?

現在レコーディング中の新曲「ファーリー」(綴りわからん)が初披露されました。

ファーリーくんという気のちっちゃい男の子の曲だそうですが、気の小ささがどこで表現されているか分からないくらいロックでした。

今までのダストボックスさが良くも悪くも全くなく、

メロコアというよりは、ロックな曲でした。

グッズが相変わらず可愛い

ダストボックスのグッズって可愛いよな。

見ると欲しくなってしまうけど、もうライブTは買わないと決めたんや・・。

NO MORE TEQUILAのパーカー。かわいい。欲しい。

スポンサーリンク
PC 336×280




PC 336×280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする