台湾:台北で食べた絶品すぎるグルメを3つ紹介するお

ぽりんです。

去年9月に夫婦で台湾旅行したのですが、とにかくご飯が安くて美味しくて最高でした。

4日間過ごした中で、特に美味しかったグルメ3選をご紹介します!まじでオススメなのでぜひ行ってみてください。

スポンサーリンク
PC 336×280




寧夏路夜市「方家」の鶏肉飯(30元)

ダントツ1位なのが寧夏路夜市にある「方家」というお店(露店)の鶏肉飯。

美味しすぎてずっと興奮してました。バンコクでピンクのカオマンガイを食べた時以来の感動です。

お値段は30元という超破格。ただでさえ物価の安い台湾ですが、屋台はより一層安いですね。寧夏路夜市は夜市の中でもグルメなお店が多いと人気ですね。

最寄駅:MRT淡水線「雙連」駅

今大魯肉飯(25元)

行列がすごくて20分くらい並びましたが、こちらも名店。

芋虫みたいな見た目をしていて、大丈夫かこれって思ったけど、絶品すぎて笑いました。

一緒に頼んだ豆腐的な何かもすごく美味しい。

最寄駅:MRT菜寮駅

黒岩古早味黒砂糖剉氷

ホテルの近くにいい感じのかき氷屋さんを発見。

ふわっふわのかき氷に、黒蜜がかかってます。マンゴーは最高にジューシーでうわああああ幸せえええとなります。

見た目ほど甘くなく、スタバのフラペチーノを完食できない私でもペロリと平らげられました!

ちなみに、台湾で有名な「マンゴーチャチャ」は不味かったです。冷凍マンゴーなんて論外です。なんのために台湾来たとおもってるんだーーー。

どうやら日本人に超人気のお店のようで、壁にはひたすら日本の旅行本が貼られていました。

最寄駅:MRT 行天宮駅

スポンサーリンク
PC 336×280




PC 336×280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする