赤坂:上品な割烹料理屋「きはる(㐂春)」で穴子重ランチ

ぽりんです。

同期がやめてしまうということで、割烹料理屋でお別れランチしました。

スポンサーリンク
PC 336×280




きはる(㐂春)

赤坂駅から徒歩2、3分。赤坂Bizの裏らへんにあります。

ランチメニューは煮穴子重・サーモンしらす重・焼き魚の3種類。全て1500円です。ちょっぴり高いけど、お別れランチなので許容。

なんとも格式高そうなカウンターのお席。

煮穴子重ランチ(1,500円)

前菜の盛り合わせ。う、うつくしい・・・!!!!

煮物にカニ寿司、卵焼き、赤こんにゃくなどなど沢山盛られていますが、全体的に上品で優しい味付け。

そして一番インパクトがあったのが、いちごの白和え!!!(左の器)

意外な組み合わせだけど、意外と美味しい。

そしてメインの穴子重。柔らかい穴子が口いっぱいに広がって幸せな気持ちになります。

穴子を焼いている過程をカウンター越しにみていたので、余計に美味しいのかも。

同期はサーモンしらす丼を注文。

 デザートは、紅茶の寒天。

かなり固めで香りも弱めで、私好みではなかった。

店舗情報

関連ランキング:割烹・小料理 | 赤坂駅赤坂見附駅溜池山王駅

スポンサーリンク
PC 336×280




PC 336×280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする