上海:ローカルに人気な「上海富春小籠」で遅めのランチ

ぽりんです。3連休に地元の友達と上海にいってきましたああああ。

5年ぶりくらいの上海〜。

ロンジモントホテル に宿泊したのですが、観光地エリアではないため ホテル付近の情報がガイドブックに載っていない;。;

インタネットを行使して「上海富春小籠」というローカルに人気なお店を見つけましたので、いってきましたあ。

スポンサーリンク
PC 336×280




上海富春小籠

江蘇路駅から徒歩3分ほど。

お店は最近リニューアルしたようで、新しくてきれい!

14時すぎについたのに、店内は満席。

店員さんが席まで案内してくれるわけではないので、食べ終わりそうなテーブルを見定め、自分で確保しなくてはなりません。フードコート的な。

席についてもなかなか店員さんがメニュー持ってきてくれない。。メニューちょうだいと言っても英語が通じない。。と思っていたら、

どうやら入り口のレジで注文する方式だったよう。写真付きメニューが置いてあるので、指をさしながら注文。

チャーハン

薄味だけどちゃんと美味しい。 春巻き

熱すぎて口の中火傷した。。具はトロトロ気味で、春巻きに入ってるたけのこのシャキシャキ具合が好きな私にとっては、あまり好みな味ではなかったかなあ。友達は気に入ってました。

一番のオススメは小籠包。

普通の小籠包よりも大ぶりで、身もしっかり入っていてとても美味しかったです。

チャーハン、小籠包12個、春巻き4個、コーラで合計1,000円くらい!1人300円くらいなのでお得ですね。

やや少食気味な女三人はお腹いっぱい食べられました〜!

店舗情報

住所 : 中国上海愚园路650号
電話 : +86 21 6252 5117

営業時間: 6:00-0:00

スポンサーリンク
PC 336×280




PC 336×280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする