27w0d:agnes b(アニエスベー)のマザーズバッグをゲットしたよ!

ぽりんです。

仕事と勉強に忙殺されている間に気がついたら赤さんは27週になっていました〜!!

お腹サイズも完全に妊婦で、マタニティマークをつけなくても電車で譲ってもらえるようになったり、着々と出産に近づいている・・・

にも関わらず、全く準備が出来ていない〜〜〜〜〜〜まずい〜〜〜!!!

ということで、取り急ぎマザーズバッグの調達に銀座へ行って参りました!!!

スポンサーリンク
PC 336×280




そもそもマザーズバッグは必要なのか

そもそもマザーズバッグは必要なのでしょうか・・・?

とネットで情報を漁ってみましたが結論

「無くても良いが、あると便利」

とのことでした。

赤ちゃんを連れて歩く際は、自分の荷物に加えてオムツや着替え、哺乳瓶、粉ミルク、調乳用のお湯、おしりふき等・・・とにかくたっくさんの荷物を持ち歩かなくてはなりません。

そのため、容量がたっぷりあることがマスト条件なのはもちろんのこと、

・ポケットや仕切りがたくさんある

・バッグ自体が軽い

・持ちやすい

などなど、様々な条件をクリアしているバッグが好ましいようです。

条件を満たす普通のバッグもあるのでしょうが、「マザーズバッグ」はベビー用品を持ち歩くことを考慮して作られているので、使い勝手が抜群○とのことです!

agnes b(アニエスベー)のマザーバッグを買ったよ

ネットで色々調べた結果、アニエス・ベーのマザーズバッグが優秀すぎるようだったので、買ってしまいました!

アニエス・ベー公式サイトでは常に在庫切れですが、銀座の店舗に行ったら「ありますよ〜!!」とあっさり入手できてしまいました!

アニエスベー店舗がお近くにある方は、お店に直接行かれた方が早く入手できるかもしれません。

早速レビューしていきます。

見た目はこんな感じ。

素材は、外側がナイロン、内側はポリエステルです。上品な光沢感があります。

40cm×30cmとかなり大きめサイズ。旅行にも使えそう!

両サイドに哺乳瓶やペットボトルが入りそうなポッケがあり、カバンも3つに仕切られているので、たくさん物を入れた時にごちゃごちゃせずに済みそう。

裏面はこんな感じ。

見ての通り、トートバッグにもなるし、リュックにもなる2wayバッグなのです。

場面に合わせて使い分けられそうですねえ〜。

リュックとして使うときは、こんな感じでトートの持ち手部分をしまうこともできます!

さらに、左右のポケットを留め具を取り出して、ベビーカーにくっつけることもできるそうです。使い勝手良さそうすぎる。

メインスペースの中身はこんな感じです。(見づらくてすみません・・)

内ポケットが3つあり、うち1つは哺乳瓶が入ります。

そして、付属のオムツ替えマット!こちらもナイロン素材です。

広げてみるとこんな感じ。(サイズ比較のためiPhoneXSを置いてます)

・トートとリュック場面によって使い分けられる2WAY仕様

・仕切りやポケットが多い

・オムツ替えマットが付いてくる

・しっかりした造りなのに、軽い

と、とにかくめちゃくちゃ使い勝手が良さそうです。

早くも使うのが楽しみ♡♡♡

現場からは以上です!

スポンサーリンク
PC 336×280




PC 336×280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする