妊娠28週:まったりディズニーシーのオススメコースをご紹介!

ぽりんです。

早いもので妊娠後期に突入しました・・!!!

この度、かねてより行きたいと騒ぎ続けてきたディズニーシーへ連れて行ってもらえましたー!!

対したディズニーファンでもないので、ディズニーへ来るのは多くて年1回。

来たとしてもキャラクターやショーには目をくれず、朝から晩までアトラクションに乗り続けるタイプなので、今回まったりマタニティーディズニーへ挑むにあたり色々と下調べした上で行ってまいりました。

今回我々夫婦が回ったルートや、マタニティディズニーを安心安全に楽しむための持ち物や知識をご紹介したいと思います!

スポンサーリンク
PC 336×280




マタニティディズニーを楽しむための持ち物

安定期であろうと、一日中外を歩き回るのにはとても気力体力が必要になります。

マタニティディズニーを安全に楽しむために持っていくべき荷物をご紹介します。

・母子手帳

・マタニティマーク

・骨盤ベルト

・暑さ&寒さ対策

特に、骨盤ベルトはわたし的にマスト過ぎるアイテムです。

妊娠中はどうしても頻尿になりがちですが、骨盤ベルトをつけると、普段の生活以上に尿意を催さなくなります!笑

ディズニーを思いっきり楽しむためにも、尿意という不安要素を取り除いてあげると良いと思います。

また、後期になると腰痛が気になってきますが、骨盤ベルトを閉めておくと不思議と痛くならない。一日中歩き回るマタニティディズニーにはマストアイテムです!!!

わたしはトコちゃんベルト2を愛用しています♡

ゲストアシスタンスカードがなくなった!?

「ゲストアシスタンスカード」とは、妊婦さんや障害者の方がもらえるカードで、アトラクションの待機時間に別のスペース座って待っていられる特典がついています。

同伴の家族も一緒に別スペースで待つことができたのですが、なんと2019年6月30日をもって「ゲストアシスタンスカード」制度がなくなったようです!!!!困ったー

各アトラクションのクルーに「妊婦なんですけど・・」と個別相談すれば、別スペースで着座待機できますが、同伴者は普通の列で並ばなければならないようです。

せっかく一緒にディズニーに来たのに別々で待機するなんて寂しすぎる;;笑

ということで我々夫婦は利用しませんでした。

マタニティディズニーシーのルート

妊娠していなかった頃は特に意識していなかったのですが、ディズニーシーはとにかく広い!

面積としてはディズニーランドの方が広いのですが、ディズニーシーは真ん中にハーバー(海)があるため、いちいち迂回して移動しなければなりません。

このため、妊婦さんは無駄な往復をしないよう、どのルートで回るかをあらかじめある程度決めておく方がベターでしょう。

ディズニーシーは7つのエリアに区分されていますが、我々はアメリカンウォーターフロントから時計回りに回りました。

1.ケープコッドクックオフでダッフィショーを堪能

まずは朝一でケープコッドクックオフ@アメリカンウォーターフロントへ。

ここではバーガーセットを注文するとダッフィのショーを見られます!

大人気でかなり並ぶようですが、朝は穴場。

ただし、バーガーセットの注文がマストなので、朝ごはんは抜いていきましょう!

メニュー

バーガーセット

私はフィッシュバーガーにしました。チーズがトロンとして、フィッシュのかつはサクサクで美味しい! 旦那くんはファーストプライズセットを注文。

お肉とミートソースが入っていて、こちらも美味しそう。 

そんなこんなでご飯を食べていると、ショーが始まりました。かわいい。

「へえ、ダッフィって喋るんだ」っていう程に、全くキャラへの興味がない私でも「かわいい!!!!!!」と癒されました。

2.赤ちゃんのファーストトイにダッフィグッズをゲット

お隣には、ダッフィグッズが売っているお店があるので、赤ちゃんのファーストトイにするべくステラ・ルーを買ってしまいました♡ぎゃんかわいい。

お店の裏には、夏野菜や果物で作られたダッフィーフレンズたちが。マタニティのまったりディズニーはこういう細かいところにも気づけて楽しい。

3. タートル・トーク

お次はタートル・トークへ。

亀のクラッシュが参加者からの質問に巧みに答えていくトーク系アトラクション。

素人の客との会話をアトラクションにしてしまうなんてスゴい発想と度胸だなあと思っていましたが、クラッシュの中の人(中の人なんていませんけどね)の頭のキレがすごすぎて、ちゃんと面白かったです。

4. ハロー、ニューヨークを鑑賞

そんなこんなしている間に、大きな船の前(!?)でショーが始まりました。憧れのニューヨークへ行こう!みたいな内容。

ミッキーって機敏に動くんだね。

5. アクアトピアでびしょ濡れに

お次は、ポートディスカバリーエリアへ移動。

夏日ということもあり、アクアトピアはびしょ濡れバージョンでした。

「びしょ濡れ」という言葉に遜色ない程びしょ濡れになって、若干ひきましたが楽しかったです。

ばっちりメイクヘアセットしている方にはオススメしません。笑

アトラクションの最後は急停止するため、安全バーを手でがっつりホールドして、意地でもお腹に「うっ」ってならないようにしておく必要があります○

6. ニモアンドフレンズシーライダー

昔ストームライダーがあったところに、新アトラクションができていました。

海の中に潜ってニモたちに会いにいくストーリーで、構造はストームライダーと同じです。

若干揺れるので、お腹が張っている方は控えた方が良いかもしれません。

7. フライドピザでちょっと休憩

ブリーズウェイ・バイツでフライドピザを注文。

これが絶品!!!!!!!

中にはトロトロモッツァレラチーズと、トマトソース、チキンが入っています。(チキンはかなり小さいので認識できませんでしたが笑)

8. ビッグバンドビート

ビッグバンドビートの抽選に当たっていたので、ここで再度アメリカンウォーターフロントへ移動。「ディズニーシー エレクトリックレールウェイ」という電車で移動すると、降車駅の目の前にビッグバンドビート会場があるので便利!

ビッグバンドビート、初めて見たのですが、クオリティが高すぎて感動しました。

迫力ある生演奏にダンス、他のショーと比べ物にならないほど高クオリティでした。

この日一番高まったかも。

9. ヴェネチアンゴンドラ

ビッグバンドビートで満たされたあとは、ヴェネチアンゴンドラへ。

こちらも実は初めて乗りました。

美しいディズニーシーの景観を眺めながら、ゆっくりまったり過ごせて癒しの時間でした。最後の橋の下を潜る時にはお願い事ができるので安産を祈っておきましたー!

10. ロストリバーデルタでシーソルトアイス

お次はロストリバーデルタというエリアへ。

このエリアのアトラクションは、インディージョーンズやレイジングスピリッツなど妊娠中は乗れないものばかりなのでお散歩通過のみです。

暑い日だったので、シーソルトアイスを購入。

貝の形でかわいいね

中にはストロベリーソースが

11. マーメイドラグーンの「キス・デ・ガール」でベビーグッズ

マーメイドラグーンの室内にある「キスデガール」にはベビちゃんグッズが沢山置いてあります!

リトルマーメードのエリアではありますが、キャラクターはそれに縛られず様々なキャラクターグッズが置かれています♡

プーさんグッズ

アームピロー

スタイは種類がめちゃくちゃ豊富。

そのほかにも、エイデンアンドアネイのおくるみなど、品揃え豊富でした 12.マーメイドラグーンシアター

こちらではアリエルのショーが見られます。ここ来たの15年ぶりかも。

アリエルがリトルマーメイドの曲にあわせて観客の上を舞うのですが、役者さんの筋力と体幹に圧倒させられました。

リトルマーメイドは曲がいいよね。

13. マジックランプシアター

3Dメガネをつけてジーニーのマジックショーを楽しむアトラクション。

シアター形式で、最後に若干座席が揺れるものの、妊婦さんでも安心して楽しめます。

14. キャラバンカルーセル

2階建メリーゴーランドです。臨月の方などお腹が大き過ぎる方、跨ることに不安な方は控えた方がよいですが、基本的な動きは激しくないので、妊婦さんでも安心して乗ることができます。(乗り降りには要ご注意!)

15. リフレッシュメントステーションでポテトチュロス

 お次はミステリアスアイランドへ移動し、チュロスを食べました。

お芋のチュロスと聞いていたので、甘いほくほくのサツマイモを想像していましたが、

サツマイモではなく「じゃがいも」でした。甘みはあまりない。けど美味しかった。

16. ヴォルケイニアレストラン

またまた食べ物です。笑

どんだけ食うんだぁーーー。

中華レストランで、チャーハンや酢豚などがっつりお腹が空いた時にオススメです。

麻婆豆腐

ディズニーにしては辛めですが、普段辛い麻婆豆腐を好む旦那には物足りず、ラー油を3袋追加して食べていました。

冷やし担々麺

夏季限定メニューの冷やし担々麺。

具は、青梗菜、ザーサイ、煮卵、ひき肉、のりが入っています。

ゴマの香りがする甘めの美味しい担々麺でした!とても美味しい。

そんなこんなで、アトラクション3割、ショー3割、食べ物4割といった具合でまったりマタニティディズニーを堪能しました♡

キャラグリーティングはあまり興味がないので行っていませんが、今思えばマタニティフォト的な意味で記念に撮っておけばよかったかなあ。

ぜひ参考になさってくださいー。

スポンサーリンク
PC 336×280




PC 336×280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする