恵比寿:『BISTRO soir-soir』でカジュアルフレンチを堪能

こんちゃわ。るぅです。

恵比寿でカジュアルフレンチのお店『soir-soir』にお邪魔したのでレポート

スポンサーリンク
PC 336×280




店内の雰囲気

お店は9月にオープンしたばかりとのことで、とっても綺麗で雰囲気がありました。

デートから会社の懇親会まで、幅広く対応できそうな雰囲気です。

メニュー一覧

ざっと写真を投稿しておきます。

多種多様なお料理が、プチプライスで用意されています。

ドリンクもリーズナブルで幅広いラインナップ。

私はタリスカーハイボール で乾杯!!

前菜

野菜料理

魚介料理

肉料理

デザート

ドリンク

トラディショナルコース

今回ですが、¥6,800のトラディショナルコースをオーダー。

お料理の好みや、食べたいメインメニューなど、リクエストを聞いてくれて、とっても親切。

メインだけ食べたい物をお伝えして、あとはお店でオススメのメニューをお願いしました。

前菜1:白子のベニエとクグログ

前菜一品目がまじで最高でした。

真鯛の白子をベニエにした物。

外はカリッと中はフワトロ。

これフレンチとか関係ないしに、唐揚げ盛りみたいにして、ハイボール と一緒にバクバク食べたい…

前菜2:真鯛のサラダ仕立て キャビア添え

これぞフレンチって感じの美しい料理。

その日に届く新鮮なお魚が使われるそうで、今日は真鯛!

キャビアの塩加減が最高。

前菜3:盛り合わせ

3種の盛り合わせ。

本日は「パテ・グランメール」「自家製ロースハム」「野菜のピクルス」

「パテ・グランメール」はこの店の名物だそうです。

添えられているのは、エスプーマソース。

このソースですが、紅茶の香り・味がするソースになっており、盛り合わせのお料理とのマッチが良かったです。

バケット

バケットも提供されます。

バターがいい感じに柔らかくなっている心遣いって良いですよね。

魚料理:お魚のムニエル

アメリケーヌソースのかかったお魚のムニエル。

甲殻類の甘みとコクが香りたっています。

前菜を通して、お魚料理が特に際立っていると思います。

次回来た時はお魚推しオーダーしよっと。

肉料理:黒毛和牛ロースト/鴨肉/アンガス牛ハラミ

肉メニューを何にするか迷っていたところ、少しづつ盛り合わせにすることも可能とのご提案を頂き、気になっていた3種を盛り合わせてくれました。

ココナッツソース・ベリーソース・赤ワインソースと3種のソースがついており、様々な組み合わせで楽しむことができます。

ココナッツソースがカレー風味で印象的。

お肉は鴨肉が一番好きでした。

追加オーダー:コンテチーズ

まじでお腹いっぱいで、お肉を残してしまったくらいボリューミーなのですが、少しだけ摘みたくて、チーズをオーダー。

コンテチーズが置いてあったので、嬉しい!

イチジクやレーズン、アプリコット、バケットなどと一緒に盛られ、素敵な一皿。

デザート:わらび餅 ?+バニラアイス

黒糖ソースとバニラの下にいるのは、おそらくわらび餅。

このわらび餅ですが、ブラックペッパーの香りがすごいんです!

甘さと辛さの融合!!

とっても美味しく頂けました。

食後の飲み物:ハーブティー

コーヒー・紅茶・ハーブティーからセレクト。

ハーブティーを選んだところ、さらに複数の種類から選べました。

しかも、どの茶葉も香りを嗅がせていただけました。嬉しいサービス。

お茶菓子もついてきます。

とっても素敵な時間を過ごせました。

ホスピテリティの素晴らしい店でした。

店舗情報

関連ランキング:ビストロ | 恵比寿駅広尾駅代官山駅

スポンサーリンク
PC 336×280




PC 336×280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする