余ったおむつの活用法やなるべく高く売る方法を調査してみた

ぽりんです。

赤ちゃんのおむつのサイズアウトってどうしてこんなに早いのでしょう・・?

まとめ買いしたおむつがまだ丸々3パック残ってるのに!!!!(;o;)

そんなときのために、余ったおむつをなるべく高く売る方法や活用方法を調査してみました。

スポンサーリンク
PC 336×280




ジモティで売る

余ったおむつをなるべく高く売りたいならジモティがベストな選択肢でしょう。

ジモティでは、受け渡し方法や支払い方法を当人同士で相談して決めることができます

メルカリやラクマ、PayPayフリマで売却することもできますが、おむつは値段の割にかさばるため、郵送にしてしまうと売値が送料でふっとんでしまいますし、最悪マイナスになることもあるのであまりオススメしません。

ジモティなら直接自宅付近まで取りに来てもらうことができるので送料を抑えることができます。

実際に私がジモティで出品した画面

新生児おむつを500円で売却できました。

送料・手数料は0円なので、500円がそのまま利益になります!!

まるまる1パック単位で残ってしまった場合はジモティで売却することをオススメします!

揚げ油の処理に活用

おむつは吸水性にすぐれているため、揚げ油の処理に活用することができます。

ビニール袋や牛乳パックに敷いて、揚げ油を注げばおむつが吸収してくれるのでそのままゴミ箱にすてることができます!

次の子供が生まれるときまで取っておくのはオススメできない

いずれもう1人産むから・・・と次の子供が生まれるまで取っておくのはオススメできません。

おむつは吸水力が高い反面、湿気に弱い構造になっています。

長期保存するとおむつが湿気を吸い、使い物にならなくなってしまいます・・。

スポンサーリンク
PC 336×280




PC 336×280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする