渋谷:タイで大人気の「ガイトーン」が奇跡の渋谷進出

こんにちは。ぽりんです。

バンコクで地元民に大人気のローカルなお店「ガイトーン」が

渋谷に進出したと聞いて、ぽりんは驚きのあまりぶっ飛びました。

だって、バンコクではクソローカルで、いい意味で小汚くて、

日本語はおろか、英語メニューさえ無いようなお店だったからです。

店員も英語が全く通じず、

隣の人が食べているのを指差して「これくれ!!!!!!」と注文した記憶があります。

それでも味は絶品。絶品OF絶品。

バンコク滞在中3日連続 晩御飯でお世話になりましたし、

その1年後その味が忘れられなくて、

1人でわざわざタイを再来してしまうほどでした。

そんな大好きな店が、

しかも東京進出なんて全くしそうもなかった店が

渋谷に出来たなんていうので、

何かの聞き間違いか、はたまた変な夢を見ているんじゃないかと思いました。

スポンサーリンク
PC 336×280




で、渋谷店に行って来ました。

渋谷店で出て来たもの。

皿はきちんとプラスティックでできており、安っぽい!

テーブルが銀色でタイのローカル感満載!

雰囲気は見事に現地を再現しています!!!!!!

さて、お味は・・・。

あれ、こんなんだったっけ・・?

美味しいんですよ。すごく美味しい。

カオマンガイ最高。

でも、現地の味こんなんだったっけ・・?

私の記憶が薄れているのか、舌が劣化したのか、それとも本当に味が違うのかは分かりませんでしたが、

現地で食べた感動はそこにはありませんでした。

無念・・・。

しかし、日本で食べられるカオマンガイの中では

レベルが高い方だと思うので、

行ったことのない方は是非足を運んでみてください!

値段は約5倍

日本とタイでは物価や土地代が全く違うので仕方ありませんが、

値段は日本で約900円、タイでは約180円(だった気がする)でした。

私が訪れたのは2011年、2012年なので、

今はタイでも値上がりしているかもしれません。

店舗情報

関連ランキング:タイ料理 | 渋谷駅代官山駅

スポンサーリンク
PC 336×280




PC 336×280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする